12b 猫の絵本をリレーしよう

12b-猫の絵本をリレーしよう

メニューの内容

野良猫の過酷な環境や、TNR(避妊去勢してもとの場所に戻す)活動の必要性が描かれた絵本『さくらねこ』を読んで他の人にリレー(紹介)するチャレンジです。

山口市では、野良猫のエサやりや、糞尿、鳴き声などの困りごとが多発しています。それがご近所トラブルに発展するケースもあります。これは猫の問題ではなく、人間が起こしている問題です。殺処分される猫をゼロにして、猫も人も安心して暮らせるようチャレンジにご協力ください。

※ さぽらんてでも閲覧できます。
※ 絵本は以下のサイトからダウンロードできます。
※ e-bookで読む

ポスター・チラシ・冊子 提供 – 公益財団法人どうぶつ基金

このチャレンジへの参加方法

SDGsてってのイラスト
  1. 『さくらねこ』の絵本を読んで、絵本や猫など思い思いの写真を撮る
  2. TwitterやInstagramに次のハッシュタグ2つをつけて、感想と写真を投稿!
  3. この取り組みを他の人にも伝える
#さぽらんてマイチャレンジ12b #さぽらんてマイチャレンジ

このメニューを考案した団体の情報

さくら猫やまぐち

団体紹介・メッセージ

猫が好きな人も嫌いな人も、幸せに共生できる社会を目指し、保護猫譲渡会の開催、TNRに関する情報発信や相談対応などを行っています。

団体の活動に関連深いSDGs

12 つくる責任 つかう責任
11 住み続けられるまちづくりを
4 質の高い教育をみんなに

このメニューのみんなのチャレンジ!