9a 地域でお金を循環!「地産地消」チャレンジ

9a-地域でお金を循環!「地産地消」チャレンジ

メニューの内容

「地産地消」は食の安心・安全だけでなく、私たちの身近な生活を支える大事な消費です。

地元の人が作った食材を、地元の人が販売して、地元の人が購入することで、地域でお金が循環し地域全体の経済が安定します。また、地域の農業を守ることは、農地を守り美しい景観を維持することにもつながります。

まずは、いつものお買い物の一品を山口県産のものに変える、一回の外食を山口県産の食材が使われる飲食店を選ぶことから始めましょう!

参考:

このチャレンジへの参加方法

SDGsてってのイラスト
  1. 地元産の食材を購入、もしくは調理に使った料理などを写真に撮る
  2. TwitterやInstagramに次のハッシュタグ2つをつけて、コメントと写真を投稿!
#さぽらんてマイチャレンジ9a #さぽらんてマイチャレンジ

このメニューを考案した団体の情報

特定非営利活動法人ほほえみの郷トイトイ

団体紹介・メッセージ

山口市阿東町地福で地域のよりどころとなる拠点を整備し、3 年先 5 年先 10 年先・・・の将来にわたって、安心して生活でき、誇れる故郷であるための地域づくりを推進しています。

団体の活動に関連深いSDGs

9 産業と技術革新の基盤をつくろう
11 住み続けられるまちづくりを
8 働きがいも経済成長も

このメニューのみんなのチャレンジ!